夢の注文住宅を建てることになった管理人が、調べたり聞いたりして集めた家情報をまとめた口コミサイト。

三菱地所ホームの口コミ評判を調べました

有名ハウスメーカー、三菱地所ホームの特徴と、ネットなどの口コミ評判、基本情報を調べました。

三菱地所ホーム

三菱地所の住宅部門が独立した三菱地所ホームは、ブランド力と実績、高い技術力で、こだわって家を造りたいという人に絶大な支持を得ているハウスメーカーです。全館空調システム「エアロテック」など、他社に先駆けてさまざまな技術開発を行うことでも知られます。

三菱地所ホーム

実際に注文住宅を建てながら決めた
ハウスメーカー・工務店・設計事務所ランキング

三菱地所ホームの特徴・こだわり

三菱グループのブランド力と確かな実績

三菱地所の住宅事業部門を前身とする三菱地所ホームは、三菱グループの高いブランド力と実績で、大手メーカーとして安定した評価を得ているハウスメーカーです。奇抜な家というより堅実で快適な住みやすい家、というイメージ。営業マンも紳士的で誠実という意見が多く、三菱地所の口コミは非常に好意的なのが特徴的です。

人気の秘密は全館空調システム「エアロテック」

三菱地所ホームの評判で必ず取り上げられるのが、独自に開発した全館空調システム「エアロテック」です。他社に先駆けて空気設計に着目し、家の高断熱・気密化、機器効率にすぐれたシステムを開発。1台の室内機で1年中快適な室温を保つことができ、冷暖房コストが抑えられ、CO2の削減にも貢献。三菱地所ホームの注文住宅にはエアロテックが標準装備されています。

担当者が一貫してサポート。自由度も高し

三菱地所ホームでは社員が設計を担当する場合と、外部設計会社が設計する場合がありますが、外部業者の慈愛も社員が打ち合わせに参加し、外注丸投げにしないという営業心があります。同業他社と比較しても設計デザインに関する自由度が高く、とことんこだわって家をつくりたいという人にとっての信頼度は絶大です。

三菱地所ホームの口コミ・評判

みんなの口コミ・評判

どのハウスメーカーも賛否両論分かれるケースが多い中、三菱地所ホームの口コミはおおむね好意的な意見が占めているのが印象的です。営業が非常に紳士的で、担当社員が引き渡しまで一貫してサポートすることが評価につながっているようです。

長くおつきあいできるHMだと思います

入居して1年になりますが、四季を一巡し「全館冷暖房・エアロテック」の快適さに大満足です。夏の猛暑・熱帯夜知らず。冬は全館暖かく、高齢者に優しい天国のような生活です。クオリティの高い建築材・建築技術にとても安心しました。営業担当・インテリアコーディネーターの細かい行き届いた対応に「三菱ブランド」を感じました。

オール電化にしたら電気代が下がった!

三菱地所さんでオール電化住宅を建てましたが、住んでみると電気代が驚くほど安くなりました。ここまで下がると思わなかったので、正直かなりびっくり。

紳士的で誠実さを感じました

他のメーカーさんに比べて営業がとても紳士的。こちらのわがままにも応えようと努力してくれるし、契約を急がせるそぶりもなかったですよ。設計士は外部の業者だったが、営業とのコミュニケーションは良いし、住む人にとって良いか悪いかという点で営業と設計が議論してくれるので、最終的には納得できる家になった。

信頼できるメーカーさんにお願いできてよかった!

エアロテック、冬は結露なく、夏は湿気なく、空気がきれいで快適。営業も設計も施工管理も、親しみの持てるいい人でした。他社と比べて営業の知識も豊富だと感じました。

よくも悪くも無難。個性を出したい人には不向き

悪くないと思う。ただし派手さはない。無難な感じなので、オシャレで個性的な家を知り合いに自慢したいという人には不向きだと思う。あと設備がところどころ安っぽいなーと思うときがある。

気になるハウスメーカーの展示場・モデルハウスに行ってみた

三菱地所ホーム
展示場・モデルハウスを体験

注文住宅について調べる中で、「全館空調」という設備が気になったので、HMの中でも力を入れている三菱地所ホームの全館空調を体感しに2つの展示場へ行ってみました。

三菱地所ホームの展示場・モデルハウス見学レポート

駒沢公園ハウジングギャラリーの混雑具合は?

土日の昼間に予約をせずに展示場へ行きましたが、駒沢公園ハウジングギャラリーは駅から距離があるからか、混雑はしていませんでした。

各モデルハウスに最低1~2組はいたので適度にお客さんがいる印象でした。駒沢公園ハウジングギャラリーは1~3まであって合計で38棟あり会社によっては、複数のモデルハウスを構えている会社もありました。

インフォメーションで始めに地図を手に入れておいたほうがスムーズかと思います。

各ギャラリーに無料の駐車場スペースが設けられていたので、もし車で行く場合でも、あまり心配しなくてもいいと思います。ただ、駐車場の場所が複数あるので、どこへ止めればいいの?迷ってしまいそうになるかもしれません。

駐車場では、チケットが渡されて最低でも1店舗を見学してスタンプをもらう必要があるので、注意してくださいね。

1件目は三菱地所ホーム駒沢公園ハウジングギャラリーへ

外観の第一印象は「大きい」「シンプル」「3階建て」のシンプルなモデルハウス

イケメンの男性スタッフがお出迎えしてくれました。

外観
外観

部屋の仕切りが無い

玄関から家の中に入ると、玄関から伸びる長い手触りの良い壁、少し入ると開放感のある大きなリビングと大きなガラス窓が印象的でした。

階段を上がって2階へ上がると、ワインセラーまでありお洒落な雰囲気。モデルハウスであるため、グレードの高い建材やオプションが付いているそうです。玄関から入って2階に上がるまでの間に、壁が一つもないことに驚きました。それを可能にしているのも全館空調のおかげのようです。

リビング前
リビング前

気になる全館空調は?

長時間居座ったわけではありませんが、体感として自然な気温という印象。寒すぎず、暑すぎず管理人としては、思っていたより良い空気でした。ただ、全館空調は廊下や玄関も常にエアコンが付いている状態になるので、管理人としては、一番気になるのが電気代金でした。

リビング
リビング

驚きのコスパ

全館空調は、各部屋にエアコンを設置して稼働するよりも年間コストは省エネなのだそうです。

エアコンは電源を入れるスタート時にエネルギーを使うので、年中運用している全館空調はトータルでみると電気代が安いという仕組みのようです。それを知れただけでも大きな収穫でした。むしろ、だいぶ全館空調への評価は上がりましたね。

室内機の写真
室内機の写真

でも全館空調の機械は?

家全体の空調をたった1台の室内機で管理しています。床置型室内機は大きかったです。2メートルくらいの高さはありますが、大きい割に音は静かです。

エアコンと比べても大差ない大きさの音という感覚。三菱地所ホームの室内機はグループ会社の三菱電機と共同で開発をしてきているので他の会社と比べると全館空調のノウハウは群を抜いているという説明を受けました。20年くらいは歴史があるようで、長く続けているという印象です。空気全体の流れもすべて計算したうえで家の設計をするそうです。

※室内機の写真撮り忘れたので、カタログの写真を載せてみる。

2件目は三菱地所ホーム「ハウジングプラザ瀬田」へ

三菱地所ホームの他のモデルハウスも見学したくなり近くのハウジングプラザ瀬田へ行ってみることにしました。駒沢公園ハウジングギャラリーと比べると店舗数は少なくなるものの17社もの会社がモデルハウスの展示をしていて、住宅展示場の中では広いほうかと思います。

東急田園都市線「用賀駅」北口より徒歩約10分という立地はアクセスが良く適度にお客さんが入っていました。駐車場も無料で特に時間制限なども無いのでゆっくりみることができるようです。

外観
外観

いざ、三菱地所ホーム瀬田ホームギャラリーへ

まつ毛の長いイケメン男性が対応をしてくれました。こちらはセミオーダーの家で、間取りなどは自由に決めることができるが、家具などは少し制限があるそうですが全てオーダーで作るよりだいぶリーズナブルな金額になったと感じました。

とはいえ、坪単価で70万円ほどことでした。

空気が澄んだリビング

高い天井で風通しがよくとても居心地が良かったです。

天井の高いリビング
天井の高いリビング

こちらの全館空調は?

同じエアロテックの技術を採用していて、玄関近くに室内機が設置されていましたが、やっぱり音は静かでした。一台で部屋全体の空調を管理しているみたいですが、空気の吸い込み口も当然ひとつで、吸引力は弱い掃除機くらいでしたが、これで家全体に空気を送っているということが驚きでした。

しっかりフィルターでゴミを除去した上できれいな空気を送っているので、花粉で悩んでいる方からも好評なんだとか。お手入れも簡単で私にもできそ。他社の全館空調と比べて、部屋ごとに細かい温度設定ができることも三菱地所ホーム室内機の特徴です。

天井の低い畳のスペース
天井の低い畳のスペース

おしゃれな畳スペース

床より1メートルくらい高い場所に子供の遊び場や書斎に使えそうなスペースが作られていました。天井までの距離が低く、規定値に満たないと家の面積としてカウントされないらしいです。税金とか…何かと使い勝手が良さそうでした。

ベッドルーム
ベッドルーム

部屋を仕切ることも可能なの?

2件目の三菱地所ホームでも、家の中が壁で仕切られていないため広々として印象でした。全館空調だから仕切ることができないのか、気になって質問をしてみたところ、各部屋を仕切ることもできるし、仕切らないことも出来るとのことでした。間取りの自由度が高くなりそうです。

管理人から見た三菱地所ホーム展示場のチェックポイント

Yumi's Check!!

三菱地所ホームの住宅の特徴は?

全館空調で自然な温度と仕切りが必要ない家

全館空調を設置することで、間取りの自由度が増して空間を広く有効活用できそう。エアコンの違いや自然な空気なのに適温を維持できる全館空調は、モデルハウスで実際に体感してみないと、文面のみでは伝わりにくいかなと感じました。

三菱地所ホームの完全な注文住宅とセミオーダーの注文住宅では坪単価で10万円くらいの差が出るので、トータルすると200~300万円ほどの差が出るようです。

三菱地所ホームの営業さんの対応

余裕のある営業対応

とても物腰の柔らかい男性スタッフで、質問には丁寧に答えていただきました。予算や土地購入の有無など最低限の質問はいただきましたが、押し売りされることもなく、20分ほどゆっくりモデルハウスを見学することが出来ました。ただ、住所を書かないとカタログを渡せません。と言っていたのに少しムッとしてしまいました。もちろん、そのあとアンケートにも細かく答えてカタログをいただきました。

三菱地所ホームに対する管理人ユミの総評

総評!!

総評!

全館空調の快適さを実感!

今回、「駒沢公園ハウジングギャラリー」「ハウジングプラザ瀬田」の2つの三菱地所ホームのモデルハウスを体感してみて、三菱地所ホームの家はとにかく部屋と部屋の間に仕切りが少ない。全館空調システム「エアロテック」は9割のお客さんに導入されているそうですが、空気がきれいで住み心地がよさそうだったのでうなずけます。全館空調を検討するのであれば、まず話を聞くべきHMであると感じました。

1件目は少し豪華すぎて現実感がないかなと感じました。ただ、居心地の良さやエッセンスを取り込みたいと思う部分が多かったので参考になりました。

2件目は、間取りや価格帯的にもだいぶ現実感があるという印象でした。ただ、1件目を見てからだと、少し物足りないような気も。

カタログやWEBサイト上では感じにくい部分を体感できるのはモデルハウスならではなので。気になる部分があったら実際に足を運ぶとさらにイメージがつくのでオススメです。

三菱地所ホームの主な対応エリア

  • 関東(東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県)
  • 関西(大阪府、兵庫県)

※対応エリアに関して:ハウスメーカーの支社・営業所・ショールーム等の所在地を記載しています。

三菱地所ホームの概要

三菱地所ホーム

三菱地所ホームについて
本社問い合わせ先
03-3287-0010
本社住所
東京都千代田区丸の内3丁目2番3号
富士ビル5F
総店舗数
関東10カ所に拠点
公式HP
http://www.mitsubishi-home.com/