家が建つまでを徹底レポート! ~注文住宅業者徹底比較~ 東京組 編

東京組の家を建てるまでの流れをレポート

「東京の町並みをオシャレにしたい」という企業理念の東京組。工務店の中では「デザインがしっかりしている」と評判で、建売りなども「これが建売り?」というレベルの家を建てています。建築設計事務所やハウスメーカーとの違いがイマイチ分からない方も多いとおもいますが、基本的にデザイナーを抱えていない工務店で、提携している建築設計事務所と連携し、デザインしています。

実際に注文住宅を建てながら決めた
ハウスメーカー・工務店・設計事務所ランキング

ユミのファーストインプレッション 縲怩アう思ってました縲鰀

注文住宅を検討する前は建売りを探していたのですが、その中で、「これは東京組さんの建設です」と言われてHPを見たことがあった東京組。そんなわけで問い合わせ前に、既に施工をいくつか見ていましたが、良い物とそうで無いものの差がかなり激しいなという印象でした。「カッコイイ」という家もあれば「これはちょっと…」もある、みたいな。工務店と言っても、よくある普通の工務店ではないし、実態がなかなか分かりませんでした。

東京組の資料請求内容大公開!

東京組の資料

ホントに任せて大丈夫?不安なスタート

実際に用賀のショールームへ足を運ぼうと、HPからメッセージをしたのですが、2回も送って返事が無く、仕方なく電話で問い合わせをしました。その際に「HPから2度もメッセージを送っているのに、連絡がなかった」と伝えたところ、「申し訳ありません」との事でしたが、実際にアポイントを入れて、当日担当者の方にお会いした時には、「HPか電話でお問い合わせされたのでしょうか?」と聞かれ…、受付から担当者までその話は伝わっていない様でした。いちいち説明するのも面倒だし、別にもういいかと思ったので何も言いませんでしたが、「あぁ、こういうところが工務店なんだな」と感じたのが第一印象です。せっかく良い住宅を建てていても、会社の入り口がこれだと「ここにお任せして本当に大丈夫なのかしら?」と不安になり、残念だなぁと思いましたね。
用賀のオフィスで実際にお話を伺いながら資料を見せて頂いたので、不明な部分はほとんどありませんでした。会社説明などもしっかり記載されていて、東京組の今まで手がけた家の写真や図面なども個別でパンフレットになっているので、イメージも掴み易いです。

東京組のショールーム見学レポート

ショールーム

コンパクトなショールーム

用賀のショールームを見に行きました。ハウスメーカーなどの住宅展示場とは全く違い、コンパクトに色々な素材を展示しているという感じです。一般的には、ハウスメーカーなどでは実際に建っている家を体感するというイメージですが、東京組のショールームは、タイルや壁紙の素材を見たり触ったり、キッチンやトイレなどの展示…と言った感じで、使用している素材の紹介と言った方が適切かもしれません。打ち合わせには子供を連れて行ったのですが、かなり広いキッズルームも完備されており、子供も飽きずに最後まで遊んでいました。子供連れは子供が遊んでいるすぐ近くで打ち合わせする事ができるので、これはとても便利でした。

ショールーム

2フロアーで全く別世界!

東京組のショールームは2フロアーに別れており、上の階は、「打ち合わせ件ショールーム」的な感じで、どちらかと言うと「お金を凄くかけている作り」です。イメージは東京組のオーナーのお宅を再現しているそうです。南イタリアというイメージですが、床などもタイルでしっかりしていて、お風呂などもかなり豪華でした。下の階、素材などを紹介しているフロアーで、また東京組では自社で商品も開発しているので、メーカーの物と自社の物の違いなども説明してくれます。キッチンもオーダーで作っているらしく、しっかりした物でも、東京組オリジナルのタイプはかなりお安くありました。

東京組のファーストプランをチェック

ファーストプラン

もの凄く細かいプラン

東京組だけは、メールにてプランを送ってくれました。実際に会って話を聞いた方が良いのでしょうが、子供を連れて用賀まで行くのも大変なので、「ファーストプランの段階だし…」という事で、メールと電話での対応にしてもらいました。
まず送られて来た時に「細か!!」と感じました。細かいのは凄く良い事なのですが、見るのが疲れるくらい細かいです。でも、ゆくゆくの事を想えば、細か過ぎる事は悪い事ではないので、実際にお会いして話を聞きながらプランを見れば面倒だと感じなかったのだと思います。
東京組の料金が一番安く17,600,000円だったのですが、こちらの見積もりも「外構工事」「エアコン工事」「電気工事」などの費用は含まれていないので、200~300万程度は+必要かと思われます。
図面に関しては、非常にコンパクトにまとめられていて、部屋の広さも他社と比べ取れていたと思うのですが、唯一の2×4工法という事で、2×4は一般の在来工法よりも、空間を広く取ることが可能だからこその広さ実現だと思います。ただ、私自身はあまり2×4は好きではないので(窓を大きく取れない事、色々な制限があるのでデザイン的にオシャレな空間が作りにくい気がする)「2×4かぁ…」というのが率直な感想でした。「確か打ち合わせの時に、2×4はあまり考えていないと伝えたはずなのだが?」と思ったのですが、それも狭い土地に広い空間を作るためには致し方無かったのかな?と思う事にしました。
また、ベランダの位置も出来ればリビング側に欲しかったなぁ、など、デザインの細かい要望はありましたが、見積もりという面では、一番しっかりとした見積もりだったと思います。

東京組の管理人から見たチェックポイント

Yumi's Check!!

東京組の接客対応は?

接客対応は?

行けば悪くないが入り口は悪かった!

実際に店舗に訪れたらとても良い印象でした。が!そこまでの対応は「悪い!」と言わざるを得ませんでした。HP内の問い合わせフォームで2回もメッセージを送っているにも関わらず、一向に連絡が来ないので、店舗の方へ電話を入れ、ようやくアポイントを取りました。問い合わせメッセージに対しては、自動返信ではなく、担当の人がいるそうですが、2度もの問い合わせを見逃すなんて、正直住宅メーカーでは考えられないずさんな対応だと思います。大きな買い物なのに、入り口がこれだと先行き不安。また、実際に店舗へ伺った際も「お電話でのお問い合わせでしたか?」と聞かれ、私がHPで問い合わせをしても返事が来なかった、と受付の人に電話で話した事が、担当者には伝わっていない様子でした。

東京組の見積金額は?

見積金額は?

しっかりと細かい金額が割り振りされている

2000万の予算に対して、1700万でしたが、他メーカーでは見積もりに加算されている内容が見積もりには入っていなかったので、+300万と考えても2000万と予算内におさめて頂きました。
見積もりの内容は詳細もしっかり記載されていて、何にどれくらい必要なのかが明確にわかるようになっていました。色々と他の会社にも見積もりを出してもらってますが、その中でも一番丁寧な見積もりだったと思います。

東京組に対する管理人ユミの総評

総評!!

70点

事前評判が良かっただけに、ちょっとがっかり

事前に「東京組の建てた家はなかなか良さそう」という評判を聞いていただけに、かなり期待値が上がっていました。実際にデザインは2×4だった事を除けば、そこまで不満も無かったのですが、やはり最初の対応がイマイチだった事もあり、終止対応に不安がつきまとっていました。「建物さえよければ良い」というわけでもなく、逆に「接客が良ければ良い」とも言えませんが、やはり素敵な建物を建ててるだけに、接客やサービスがイマイチだと、とても残念な気持ちになります。

資料請求できる公式HP